エイペックスブログ

Tom Goodall-Halliwell

「海外でのインターンシップは、仕事の知識からその国の文化まで、授業では学べない多くのことを吸収できる最高のチャンスです」

エイペックスで3か月半、インターンとして私達と一緒に頑張ってくれたトムとお別れする時がやって来てしまいました。トムはカナダ・ビクトリア大学でビジネスを専攻する3年生で、インターン終了後は再び大学に戻ります。今回は、初めて訪れた日本で感じた事や、エイペックスのインターンシップで経験した事について、本人から話してもらいました。

 

なぜエイペックスを選んだのか

「私が夏休みを利用してエイペックスのインターンシップに参加を決めたのは、ここでしかできない貴重な職務経験が積みたい、そして同時に旅行を楽しみたいと思ったからです。エイペックスインターンシップは金銭的な心配や卒業が遅れる心配をすることなく海外生活を体験できるため、何か冒険したいと思う学生には理想的です。」

 

東京生活

「東京での生活は最高に刺激的でした。観光客として数日滞在するのと実際に生活するのとでは大きく異なり、特に東京では自分が全く知らなかった世界を見ることができました。日本人と一緒に働き、友情を育みながら、日本の独特な文化を学ぶことができました。これは短期間の旅行ではまず叶わなかったことです。」

 

海外でのインターンシップ

「海外でのインターンシップは、仕事の知識からその国の文化まで、授業では学べない多くのことを吸収できる最高のチャンスです。日本文化や伝統の複雑さを学び、それが日本人の文化的アイデンティティーや日本の職場にどう結びついているかに気づけたのは、インターン期間中の一番大きな収穫でした。」

 

和を重んじる日本文化

「東京はとにかく感動的でエキサイティングでした。東京にはワクワクするような見どころが無数にあり、屋台のストリートフードからレストランの料理まで何でも美味しく、人が素晴らしいです。しかし、ここに来て一番驚いたのは、カナダに比べて日本人は連帯感が強く和を重んじるということでした。日本人は本当にフレンドリーで、出会ってすぐに親しくなることができます。あまり英語を話せない人でも、話したいという気持ちを全面に出してくれて、積極的に自分と交流してくれたのは嬉しかったです。」

 

これからインターンシップを考える学生へのメッセージ

「日本で一度生活してみたい、でも卒業を遅らせるリスクは避けたい。そんな海外の学生にぜひエイペックスインターンシップをお勧めしたいです。最高の場所で、学業の心配をせず、人生一度きりの貴重な経験をできるので、学生にとってはこれ以上にないチャンスです。

 

エイペックスのインターンシッププログラムにご興味をお持ちですか?
弊社では提携校のカナダ・ビクトリア大学だけでなく、
その他の大学からのインターンも常時募集しています。
インターンシッププログラムについて詳しく知りたい方は、こちらのページをご覧ください:

Apexインターンシップ

 


Prev Next