エイペックスブログ

20180411-DSC_0317-1.jpg

エイペックスで約4年前から導入されたインターンシッププログラム。これまでに多くのインターンたちが会社に大きく貢献し、私達の心にインパクトを残してくれました。インターンとの寂しいお別れはいつもあっという間にやって来てしまいますが、今回もインターンとして頑張ってくれたマディソンがカナダのビクトリア大学に戻る時期が来てしまいました。

3ヶ月間のインターン期間中、マディソンはリクルートメントコンサルタントのサポートやセールスコール、複数のマーケティングプロジェクトなど多岐に渡るプロジェクトに携わりました。彼女が上手くタイムマネージメントをしながら、多くの仕事をこなしていく姿は本当に見事でした。今回は彼女がエイペックスのインターンとしてどのような生活を送っていたのか、そしてどうやって全てのプロジェクトをこなしたのか、1日の流れと共に教えてもらいました。

 

エイペックスでの1日の流れ

 8:00 am

「いつも大体8 時くらいに家を出て会社に向かいます。朝ラッシュの激しい東京ですが、私は割とスムーズに出勤できている方だと思います。」

 9:00am

「私の1日は、その日の仕事に優先順位をつけてリストにすることから始まります。こうすることで、1日がどんな風に流れていくのかをおおまかに予想できます。するべき仕事はいつも大量にありますが、上司を支えるために何が最も必要なのかという事を基準に優先順位付けをしています。」

 9:15am

「エイペックスのデータベースには大量のデータが保管されており、それらは定期的にアップデートし、整理される必要があります。私はそのデータの標準化と、全ての情報が正しく入力されているかの確認を行っています。この業務は、大学の授業で行ったコースワークと関連しているところが多くあり、そこで学んだ知識を活かせています。」

 11:00am

「インターン期間中、マーケティングチームと一緒に働く機会が多くありました。会社で2017年末に行った仕事満足度アンケートを基に『日本のヘルスケア業界における仕事満足度調査』レポートを最近発行したのですが、このレポート作成を一部分お手伝いできた事がとても楽しかったです。加えて、レポートのパート2、その他の短いレポートやブログも書かせてもらうことも出来ました。市場調査に基づくマーケティングレポートなどこれまで書いた経験がありませんでしたが、今回は書き方を学びならが実務経験を積めて本当に良かったです。」

 20180423-IMG_9850            

12:00pm

「お昼休みは大抵、同僚たちと一緒にランチに行きます。恵比寿は美味しいレストランがたくさん集まっているので、毎日新しい場所を発掘しています。」

 1:00pm

「午後はセールスコールやフォローアップEメールを書くことから始まります。この業務では、会話する相手(候補者様)の職歴・資格が募集ポジションの応募資格に正しくマッチしているかが重要なので、ポジションをご紹介する前に応募資格や職務内容を隅々まで把握するよう心がけています。さらに、すっと簡単に理解していただけるよう、わかりやすく要点を伝える練習をしています。」

 3:00pm

「候補者様の職務経歴書をエイペックスのスタンダードに合わせてフォーマットするのも私の担当業務の一つです。前述の通りインターン中はマーケティングチームと一緒に働くことが多かったのですが、そこから一貫性を保つ重要性を多く学びました。当社のポリシーは、正しくブランディングされ、一貫性を保ってフォーマットされた職務経歴書を企業様に送ることです。そのためにエイペックススタンダードに忠実に沿ってフォーマットしていきます。」

 4:00pm

「チームメンバーがそれぞれ担当する業界や専門分野について説明するミーティングに参加することもあります。異なる領域を担当する各チームメンバーが、このミーティングを通して知識や発見を共有したり、お互いの担当業界を理解し合います。この短いインターン期間中にこれだけ多くの業界について勉強できたのは本当に驚きでした!」

 5:00pm

「毎週金曜日には社内全体ミーティングが行われます。ここでは、社員全員の前でその週に功績を上げた社員が発表され、サクセスストーリーが共有されます。このミーティングはとてもカジュアルに行われるので、仕事のストレスから一時離れてリラックスしながら楽しんでいます。」

 5:30pm

「ミーティング後は残った職務経歴書のフォーマット、Eメール、セールスコール等の業務を片付けます。私はマネージャー達と一緒に働くことが多いので、質問があったり助けが必要な時にはすぐに手を差し伸べてもらえて感謝しています。」

 6:00pm

「大体このくらいの時間に仕事を終え退社し、そのまま同僚と夕飯を食べに行くこともあります。私はエイペックスの企業カルチャーが本当に大好きです!私の大学の卒業生数名を含み、世界中から素晴らしい社員が集まっています。最初は東京で友人が出来るか少し心配でしたが、そのような心配があったのを忘れるくらい会社の人達はフレンドリーでした。金曜は社内ミーティングが終わった後、いつも誰かとご飯を食べたり飲みに行ったりと恵比寿ライフを満喫しています。」

 

最後に振り返って

 大変だった事

「エイペックスで働き始めて一番苦労したのは、日本の製薬会社について勉強することでした。もともと製薬の知識は全くなく、専門的な分野のため覚えるのも大変でした。しかし、チームメンバーやマネージャーがいつも私を助けてくれて乗り越えられました。もし彼らの助けがなければ、候補者様のバックグラウンドと募集ポジションをマッチングさせるなどの業務を上手く出来なかったでしょう。」

 20180330-DSC_0017

楽しかった事 

「インターンシップで一番楽しかったのは、チームを超えて様々な人と一緒に働き、異なる分野に業務に携われたことです。期間中はマーケティング、IT、コンサルティングで多くの経験を積むことが出来ました。そして、プロジェクト管理スキルとタイムマネージメントスキルを上げることが出来たと実感しています。これらは将来活かすことができる私の武器になりました。最後に、エイペックスの人達と出会うことができたのはかけがえのない経験でした。インターンも終わりに近い3月末には社員全員で代々木公園でお花見をしましたが、本当に素晴らしい時間を過ごすことができました!」

マディソンは4月末にカナダに戻り、ビクトリア大学で卒業に向けて勉強を続けます。ありがとう、マディソン!

月ごとに追ったインターン体験記過去のインターン達の感想も記事もぜひ読んでみてください。


Prev Next

新規記事のお知らせをご希望の方ははご登録ください。

最近の投稿

レポートをダウンロード